イノぶた

フォト

« やはり この道はバイク道 No1 | トップページ | 2016年 夏祭り »

2016年8月26日 (金)

やはり この道はバイク道 No2

柳津で ちょっと時間を潰して出発!

これから走る道は スノーシェッドばっかりです

冬は 雪深いんだろうと 実感!

P7257138

トンネルとは違い 片方が開いています

緑がってる光は 反射した葉っぱの色

ド緑が 光に反射して 綺麗な色がでています

R49~R252~R400へ

数字が多くなるほど道が面倒になるのですが

鳥居峠 昔バイクで通ったなぁ~ 10年以上ブリ 

グネグネアップダウンの山道は 車では辛いね sweat02

思い出した 笑)







南会津で 大桃の舞台って看板が見えた!

行ってみようじゃ~ないの!!

P7257142

お隣の檜枝岐にもあるらしい 農村舞台

こちらでも演芸がさかんだったようです

P7257143

屋根に木が生えてる感じ ちょっとジブリっぽかった coldsweats01

もう少し手入れしよう!!

8月にイベントがあるらしいですよ





腹減った~ dash

P7257148

檜枝岐にやってきた

裁ち蕎麦を食べに 七代目まる屋 さんへ

Dsc_0234

私は冷やし蕎麦 冷えた つゆがすでに入っています

手打ち、手切りで幅が広い蕎麦 

噛みごたえもあり蕎麦の香りも豊かな田舎蕎麦 

美味しかったのです





残念だったのが 蕎麦湯が飲めなかった・・・ 

だったら  もり頼めばよかったかな?coldsweats01

裁ち蕎麦って 伸ばしたそばを幾重にも重ねて切る(布のように)って事で裁ちって名前が付いてるようです

・・・・普通の手打ちそばの切り方と違いがあるのか?笑)


干してあったこちらが新そばになるのかな?

P7257146

楽しみだね 


食べたら休憩 spa 檜枝岐温泉 spa 日帰り温泉

燧の湯(ひうちのゆ)です

P7257152

ここらへんは 尾瀬地域なんで

登山やトレッキングの人も多く

疲れた体を癒してくれる温泉がいっぱいあります

私は 小学生の時 尾瀬歩きましたが

記憶にないので 計画たてて また行きたいとは思っています

Dsc_0235

燧の湯は 単純硫黄泉 この香り好き heart01

夏だけど湯につかると 身体が冷えてるって気が付く

だから ちゃんんとつかると気持ちがいい heart04



温泉好きの 夏の露天風呂あるある 

この時期 ブヨimpactアブimpactがいるので注意です 

ゆえに内風呂だけしか入れず 残念なんですsweat02

皆様も注意して露天風呂を楽しんでください spa






いや~さっぱりしました happy02





さて・・・

私は これからどうしましょ?

進むか戻るか・・・ 進みましょ!!

P7257162

進んでも戻っても地獄 sweat02

やっぱりこの道は バイク道

ずっと上ったり下ったり ハンドルは右!左!右!左!ばっかり 笑)

それで40km以上 dash

P7257165

休憩 

気がつくと景色綺麗 笑)

コーナーばっかりで全然景色見てない 

深呼吸して また 右左右左 が始まります coldsweats01







新潟入り 銀山平過ぎた頃

右左右左で運転していたら

私を追い抜いたバイクが山にへばりついてた・・・

聞いてみたら コーナーでインに入りすぎて

サイドバックがガードレールにぶつかり

操作不能で 道路脇の溝も超えて山壁にバイクが乗ってしまっていた

軽いバイクなら 後輪を道路に出して・・・って出来るけど

・・・・相手は1300ccの大型バイク 

私とおじさん2人でなんとか真っ直ぐ立て直せたけど

後輪が溝に半分入ってしまった 

偶然 サイドスタンドが溝のへりにかかり 止まってる状態

後輪だけでも道路に出せればいいけど 無理~

変に動かすと 宙ぶらりんの後輪が がっぽり溝にはまっちゃう可能性が・・・





300kg以上あるバイク

二人での作業は無理だわ~って途方に暮れていたら・・・

shine 白馬 shine に乗った・・・いや バイクに乗った 

福島のおじさんライダーがやってきた 

あーでもない こーでもないで 

3人でなんとかバイクを脱出させることが出来ました

私も バイクでコケた時 通りすがりの人に助けられましたので

なんとなく 恩返しがで来た気がしって よかったです heart04

自己満足ですが・・・

福島ライダーおじさんに 『おねえちゃん力があるね!笑)』

・・・・ sweat02

だてに30kgの米持っていませんから 笑)




コケたおじさんのバイクは エンジンもかかり 山肌は土と草だったので

パーツは色々外れたようですが走れそうだとの事で 解散!!

福島ライダーは これからまた大変な道を帰っていき

事故った練馬ナンバーライダーも 更に厳しい道を進んでいかなくてはならないのです

私も同様なんですけど・・・





時間も時間だったので この後はひたすら家路に向かいました

予定がこなせなかったけど 400km越えのドライブ

なかなか楽しかった happy01





バイク乗りたくなりました lovely

車検取ろうかなsign03








連休一日目 中身がなかったようで 濃かった一日

明日は何しましょうかね 

終わり

« やはり この道はバイク道 No1 | トップページ | 2016年 夏祭り »

お散歩」カテゴリの記事

コメント

バイクで転んだおじ様
大した事なくて良かったですね~
困ってる時に立ち止まって助けて貰えると
神様かと思いますよね(笑)
それにしてもかなり疲れそうな道程ですね(爆)

露天風呂好きな私、この時期はやはりアブやブヨとの戦いです。先日は巨大スズメバチに刺されましてね・・・。あまりの電撃ショックにしばらく動けませんでした。イノぶたさんも気をつけてね。

奥只見や田子倉へダム見学に行きたいけど遠くて道が険しそうですね
チョット無理っぽいかな(笑)

hisamiさん

バイクだとうれしい道なんですけど
ちょっと1.5~1.0車線だとちょっと気を使いますわ
おじさんは外傷がなかったからよかった!
あんなにオブジェのように山肌にくっついてるバイクも見れませんわよ!
写真撮りたかったわ 笑)

えぞばふんうにさん

次にハチに刺されると危ないかもしれませんよ!!
散歩できなくなるかもしれません!!
気を付けてください!!
私の悪い癖 刺されると搔いちゃうんです
傷跡が残りっぱなしです

大和魂さん

行ける時に行ってくださいね
でも 歳とるとハンドルさばきが大変かも・・・
早めに訪れてくださいね~ (^_-)-☆
ダム好きには見ておいた方かいいと思いますよ!!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/477402/66682106

この記事へのトラックバック一覧です: やはり この道はバイク道 No2:

« やはり この道はバイク道 No1 | トップページ | 2016年 夏祭り »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ
アクセスカウンター